MENU

お肉の食べすぎが口臭をきつくする?!

お肉

 

私たちの体をつくり、エネルギーになるたんぱく質は大切な栄養素です。

 

ですが、お肉の食べすぎはなんと
口臭の原因になることがありますので、
「お肉大好き!」という方は少し注意が必要です。

 

お肉の適正摂取量は、1食で約50gほどを1日2回まで。

 

この量をよくよく噛んで食べるのならば
大丈夫ですが、それを越える量を頻繁に食べている人、
またはあまり噛まずに飲みこんでしまっている人は気を付けましょう。

 

お肉は、体内で消化される際にガスや
毒素を排出するのですが、この悪臭が口から立ち上って口臭の原因になるのです。

 

量的に食べすぎれば必然とガスも多くなりますし、
また調理に使われた油の量が多いと、これも口臭の原因となります。

 

お肉の食べすぎが原因となる口臭の対策として、
まず基本はよく噛むようにすること。

 

些細なことに見えますが、唾液をしっかりと
分泌させることで口腔環境がよくなり、消化がよくなります。

 

そして、肉と合わせて調理することで消化を助けるようなもの…葱や玉ねぎ、
にんにく・せりと言った香味野菜を積極的にとるようにしましょう。

 

そして、一番大切なのは食べすぎないことです。

 

安かったからといって大量にお肉を
食べすぎる食生活は、口臭 ・体臭の
観点もさることながら、栄養バランスをも崩す原因となります。

 

体調の乱れもまた、食べすぎ同様口臭
の有力な原因なので気を付けたい部分です。

 

「今日は、つい肉を食べすぎたかな」という場合は
その後の食事を調整したり、できるだけ消化のよいものをとるように心掛けましょう。

 

>>>食生活の乱れからくる口臭を改善!楽臭生活とは?!

 

関連ページ

気を付けよう!口臭の原因は胃からくる?!
気になる口臭の原因は実は胃にあった?!その原因と対策についてです。
便秘が口臭の原因になるその理由とは?!
便秘は実は口臭の大敵!きつい口臭の大きな原因になります。その理由について解説します。
口臭の原因は下痢にも関係している?!
野菜を摂る量が少ないと口臭の原因になる?!
普段の食生活、特に野菜を摂る量が少ないという人は口臭に要注意!野菜不足は口臭原因になるんです!

メニュー

楽臭生活情報

脇の臭いに関わる関連記事

息の臭いに関わる関連記事

このページの先頭へ