MENU

野菜を食べる量が少ないのは口臭の原因?

野菜

 

野菜をしっかり食べていますか?!
実は野菜の摂取が少ないと口臭の原因になるのです。

 

1日の野菜の摂取目標量は350g以上といわれています。

 

しかし、ほとんどの方があと80gほど
足りていないといわれています。
特に10代や20代で少ない傾向があるようですね!

 

年代別野菜摂取傾向

 

実は口臭の原因の一つとして挙げられるのが便秘!

 

便秘になると腸内では悪臭物質が大量に発生し、
臭い物質が血液に入り込んで全身を巡り、呼吸として排泄されます。

 

野菜には食物繊維が豊富に含まれており、
口臭の原因となる便秘を解消する働きがあります。

 

現代人は食物繊維が少ないので、
意識して摂ることが口臭予防に大切です。

 

また、体の酸化も口臭の原因となります。
体には抗酸化作用が備わっていますが、年齢とともにその力は減少します。

 

野菜が少ないとさらに抗酸化作用が減少します。
野菜にはポリフェノールなどの抗酸化成分が含まれており、
酸化から体を守り口臭を防いでくれます。

 

野菜が少ない原因は食事の欧米化です。
欧米食は肉や乳製品が多く、野菜が少ない傾向があります。

 

欧米食は飽和脂肪酸が多く、飽和脂肪酸も口臭の原因となります。

 

野菜をたくさん食べられるのが和食です。

 

漬物や味噌汁など野菜たっぷりのメニューです。
海藻、発酵食品、魚など体によい食品も摂ることができます。

 

ぜひ、意識して野菜を取り入れることをおすすめしたいです(^^)

 

>>>野菜不足の口臭もサポート?!楽臭生活について

 

関連ページ

気を付けよう!口臭の原因は胃からくる?!
気になる口臭の原因は実は胃にあった?!その原因と対策についてです。
便秘が口臭の原因になるその理由とは?!
便秘は実は口臭の大敵!きつい口臭の大きな原因になります。その理由について解説します。
口臭の原因は下痢にも関係している?!
要注意!お肉の食べすぎは口臭の原因になる?!
お肉を食べすぎる食生活!それは口臭をきつくする大きな原因なんです!

メニュー

楽臭生活情報

脇の臭いに関わる関連記事

息の臭いに関わる関連記事

このページの先頭へ